ホーム活動報告・会報記事歴史・文学散歩2020年度 歴史文学散歩コース

歴史・文学散歩2020年度 歴史文学散歩コース

新型コロナウィルス感染防止の観点から5月26日に開催予定であった第1回歴史文学散歩「新旧の町藤沢明治地区を歩く」は中止とさせていただきます。今後の開催予定については調整中です。予定が明らかになった時点で同窓会ホームページにてご案内いたします。

2020年5月12日

栄光学園同窓会

同窓会事業部の企画として、三春勝正氏(6期)のご案内のもとに続いている歴史文学散歩の予定をご案内いたします。年間4回、3回は県内、残る1回は都心部と言うペースで行われています。以前は週末も日程入れたのですが、参加者の多くがリタイヤ組となり、散歩コースは週末の方か混雑するなどもあり、平日の企画となっております。お住まいのお近くのコースもあると思いますので、ご家族の方もお誘いの上、是非ともご参加ください。
なお、悪天候などによる中止、順延等の決定がありますので、ご参加予定の方は、できるだけ事前に連絡先を同窓会事務所か三春様へご連絡ください。

① 新旧の町藤沢明治地区を歩く

  • 実施日:5月26日(火)
  • 集 合:JR辻堂駅 北口 10時
  • 昼 食:お弁当or外食
  • 解 散:15時頃
  • 距 離:約6㎞

辻堂駅北口~ロボ テラス~藤沢浮世絵館~明治市民センター~小笠原東陽墓~耕餘塾の跡~御霊神社~旧三觜八郎右衛門家住宅~羽鳥向八坂神社~四ツ谷八坂神社~四ツ谷不動尊・大山道「一の鳥居」~一里塚跡と松並木~二ツ家稲荷神社~辻堂駅北口鳥居」~一里塚跡と松並木~二ツ家稲荷神社~辻堂駅北口

JR辻堂駅の北側にある明治地区は、市内13地区では最も面積が小さい地区です。近年、辻堂駅周辺は大型店舗の進出が相次ぎ、都市再生事業である湘南C―Xによる新たな町が形成されており大きな変化を見せています。ただこのような変化の反面、藤沢市の教育文化の発祥の地として誇ることができる耕餘塾跡をはじめ、国の重要文化財の養命寺の本造薬師如来坐像、国登録有形文化財(建造物)に指定された旧三觜八郎右衛門家住宅など歴史的に重要な財産も残された地域となっています。

② YRP(横須賀リサーチパーク)見学と横須賀の古刹巡り

  • 実施日:9月24日(木)
  • 集 合:京急YRP野比駅 10時
  • 昼 食:お弁当
  • 解 散:15時頃
  • 距 離:7.5Km

京急YRP野比駅~バス~YRP/ドコモ展示場&水辺公園(昼食)~満願寺~腹切りの松~清雲寺~三浦義澄の墓~近殿神社~満昌寺~解散~バス停(衣笠駅・横須賀駅方面)

横須賀リサーチパーク(略称:YRP)は、電波・情報通信技術を中心としたICT (Information and Communications Technology)技術の研究開発拠点として、都心からのアクセスも良好な横須賀市南部の郊外に、1997年10月に開設されました。今回はその中のドコモ R&D センターの見学をいたします。その後中世まで歴史をさかのぼり、三浦一族関連の古刹や史跡を訪ねながらバス停まで歩きます。

③ 浄智寺から深沢の旧跡を訪ねる

  • 実施日:11月25日(水)
  • 集 合:北鎌倉駅 10時
  • 昼 食:お弁当
  • 解 散:15時頃
  • 距 離:7.0Km

北鎌倉駅集合~浄智寺~天柱峰~葛原岡神~
鎌倉中央公園(昼食)~御霊神社~梶原景時の墓~東光寺~大慶寺~等覚寺~陣出の泣塔・洲崎古戦場の碑~湘南深澤駅(解散)

今回のメインは鎌倉の尾根歩きで、鎌倉五山第4位の浄智寺からスタートし、葛原岡神社から鎌倉中央公園などを経て、昼食後は洲崎方面に向かい梶原景時の墓、大慶寺、洲崎古戦場の碑、などを見学します。浄智寺が創建された十三世紀の終わり頃の鎌倉は、北条氏の勢力が極めて盛大で禅宗が栄えた時期でした。

④ 小石川後楽園から伝通院・礫川公園を歩く

  • 実施日:2021年3月30日(火)
  • 集 合:JR水道橋駅 10時
  • 昼 食:お弁当
  • 解 散:15時頃
  • 距 離:5.5Km

JR水道橋駅(西口・飯田橋より)~野球博物館~小石川後楽園~牛天神伝~伝通院~こんにゃく閻魔~礫川公園~文京シビックセンタ~後楽園駅

散歩のメインは大明庭園の小石川後楽園です。水戸黄門さまのお庭で、池を中心に川、山、田園の風景が組み合わされ、何回訪れても飽きさせない庭園です。
あまり観賞時間を取ると予定時間をオーバーしてしまいそうです。
伝通院から春日局像へと回ると、徳川ゆかりの散歩コースのようになりますが、シビックセンターからの景色が良いので、是非上がってみたいところです。

三春 勝正 (6期)
事業部